FC2ブログ
ブログ名通り、埋まっていた当ブログはもったいないので再利用し、復活致しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、かみくずです。
秋に入ってから爽やかな陽気が広がっていて気持ち良いですね。

さて、話は変わりますが、僕は結構ミーハーな部類だと思います。
流行りものには割りとすぐに飛びつくタイプなんです。
例えば最近のドラマだと、家政婦のミタ、アニメだとSAO辺りにはどっぷり浸かったクチな訳です。
というわけで、今夏放送された半沢直樹にも勿論惹かれてしまい、全話追いかけさせて頂きました。
やはり半沢直樹と言えば、昔はプリンスとも揶揄された半沢直樹役の堺雅人ですね。
とは言うものの、恥ずかしながら、実はこのドラマを見るまで全く知らなかったのです。
理由はただ一つ、アナログからデジタル放送に切り替わるタイミングで、我が家は地上波の受信を止めてしまったからなのです…笑(最近のドラマは友人の家などで見ました)
そんな訳で僕は堺雅人を知る機会を著しく損失してしまっていた訳ですが、今回はっきりと彼の名優ぶりを認識しました。ということで、月並みな流れではありますが、同じく堺雅人が主演のリーガルハイを一気に見ました。
視聴率には現れてはいませんが、その演技には半沢直樹で見せた演技と同等、いやそれ以上の名演を見ることができると思います。
特に9話の公害訴訟の時の演説は痺れるものがありました。

だから労ってほしいんですか!?
だから慰めてほしいんですか!?
だから優しくされたらすぐに嬉しくなってしまうんですか!?
先人たちに申し訳ないとは、子々孫々に恥ずかしいと思わないんですか!?
何が南モンブランだ。
絹美村は本物のモンブランよりはるかに美しいとどうして思わないんですか!!
誰にも責任を取らせず、見たくないものを見ず、みんな仲良しで暮らしていけば楽でしょう。
しかしもし、誇りある生き方を取り戻したいのなら、
見たくない現実を見なければならない!
深い傷を負う覚悟で前に進まなければならない!
戦うということはそういうことだ!
愚痴なら墓場で言えばいい!!
金が全てではない?
金なんですよ!あなた方が相手に一矢報い、意気地を見せつける方法は!
奪われたものと、踏みにじられた尊厳にふさわしい対価を勝ち取ることだけなんだ!それ意外にないんだ!!



特に「見たくない現実を見ること。深い傷を負う覚悟で前に進むこと。それが戦うということだ」とする一節は演技と重なって胸を打つものがありましたね。

今秋からリーガルハイ2が始まりますが、その予習として、また、素晴らしいドラマの一つとして、リーガルハイを見ることをオススメします。半沢と毛並みが違ったコメディですしね笑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kamikuzu451.blog44.fc2.com/tb.php/190-67573786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。